作品情報

新『アベンジャーズ』へのカウントダウン!

復讐に燃える最強の“死の女神”ヘラ VS. マイティ・ソー率いる型破りのチーム“リベンジャーズ”

誰にも止められない!限界突破のバトル・アクション・エンターテイメント。今、新『アベンジャーズ』へのカウントダウンが始まる!

アベンジャーズの一員ソーの前に<死の女神・ヘラ>が現れた。
復讐と野望に燃えるヘラは、ソーの故郷へ攻撃をはじめる。故郷を奪われたソーは、この最強の敵を倒すため盟友ハルク、宿敵ロキらと型破りのチーム“リベンジャーズ”を組み極限バトルに挑む。 果たして、ソーたちは史上最強の敵からこの世界を守ることができるのか?
死の女神・ヘラの復讐の目的は!?そこには、ソーの運命を変える秘密が隠されていたー。

新『アベンジャーズ』へのカウントダウンが始まる!

    

CAST

ソー:クリス・ヘムズワース

1983年生まれ。オーストラリア・メルボルン出身。
テレビ・ドラマで活躍後、『スター・トレック』(09)の主人公カークの父親ジョージ役で映画デビュー。『マイティ・ソー』(11)で主役のソー役に抜擢され、一躍スター俳優に。『アベンジャーズ』(12)、『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』(13)、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(15)、『ドクター・ストレンジ』(16)と続けてソーを演じ、2018年4月27日公開される最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』への出演も決まっている。その他の代表作に『ラッシュ/プライドと友情』(13)、『スノーホワイト/氷の王国』(16)、『ゴーストバスターズ』(16)など。

ハルク/ブルース・バナー:マーク・ラファロ

1967年生まれ。アメリカ・ケノーシャ出身。
92年で映画デビュー。『キッズ・オールライト』(10)でアカデミー®助演男優賞にノミネートされ、ニューヨーク映画批評家協会賞の助演男優賞を受賞。実在のレスリング選手を演じた『フォックスキャッチャー』(14)でアカデミー®助演男優賞候補となり、第88回アカデミー賞®の作品賞と脚本賞を受賞した『スポットライト 世紀のスクープ』(15)で3度目となる助演男優賞へノミネートされる。『アベンジャーズ』(12)、『アイアンマン3』(13)、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(15)で、ブルース・バナー/ハルク役を演じ、最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』への出演も決まっている。

ロキ:トム・ヒドルストン

1981年生まれ。イギリス・ロンドン出身。
ケンブリッジ大学を経て、王立演劇学校で演技を学び、舞台やテレビで活躍。『マイティ・ソー』(11)のソー役でオーディションを受けるが、監督にロキを薦められ、ロキ主演のスピンオフを求める署名活動が起こるほど当たり役に。同役で参加した『アベンジャーズ』(12)ではMTVムービー・アワードの最優秀悪役賞を受賞。同役では『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』(13)ほか、最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』への出演も決まっている。その他の代表作に『キングコング: 髑髏島の巨神』(17)など。

ヘラ:ケイト・ブランシェット

1969年生まれ。オーストラリア・メルボルン出身。
94年に映画デビュー後、『エリザベス』(98)でゴールデングローブ賞ドラマ部門主演女優賞等を受賞。『アビエイター』(04)でアカデミー賞®助演女優賞、『ブルージャスミン』(13)でアカデミー賞®主演女優賞を受賞する。その他の代表作に『ロード・オブ・ザ・リング』3部作(01〜03)、『バベル』(06)、『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』(08)、『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』(08)、『ホビット』3部作(12〜14)、『ミケランジェロ・プロジェクト』(14)、『シンデレラ』(15)、『キャロル』(15)など。

ヴァルキリー:テッサ・トンプソン

1983年生まれ。アメリカ・ロサンゼルス出身。
『ストレンジャー・コール』(06)にスカーレット役で出演し、映画デビュー。ブラッド・ピット製作総指揮の『グローリー/明日への行進』(14)で、公民権運動家ダイアン・ナッシュを演じる。この作品は、ゴールデングローブ賞と、米アカデミー賞®の最優秀作品賞にノミネートされ、両賞の最優秀歌曲賞を受賞した。『ロッキー』シリーズの『クリード チャンプを継ぐ男』(15)ではヒロインを務め、注目されている。

オーディン:アンソニー・ホプキンス

1937年生まれ。イギリス・マーガム出身。
『冬のライオン』(68)で映画デビュー。『羊たちの沈黙』(91)で、映画史に残る悪役ハンニバル・レクターを怪演し、アカデミー賞®主演男優賞を受賞。『ハンニバル』(01)、『レッド・ドラゴン』(02)で同役を演じた。本作には、オーディン役として『マイティ・ソー』(11)、『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』(13)に続く出演となる。近年の代表作に『RED リターンズ』(13)、『トランスフォーマー/最後の騎士王』(17)など。

ヘイムダル:イドリス・エルバ

1972年生まれ。イギリス・ロンドン出身。
テレビ・ドラマで活躍後、99年に映画デビュー。BBCのドラマ「刑事ジョン・ルーサー」(10〜)では、ゴールデングローブ賞ミニ・シリーズ/テレビ映画部門の主演男優賞を受賞。近年の代表作として『プロメテウス』(12)『パシフィック・リム』(13)、『スター・トレック BEYOND』(16)など。本作のヘイムダル役として『マイティ・ソー』(11)、『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』(13)、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(15)に出演している。

グランドマスター:ジェフ・ゴールドブラム

1952年生まれ。アメリカ・ピッツバーグ出身。
『狼よさらば』(74)で映画デビュー。ロバート・アルトマンに見出され『ナッシュビル』(75)で映画俳優としてキャリアをスタート。『ザ・フライ』(86)の科学者セス役で一躍有名に。『ジュラシック・パーク』(93)、『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』(97)でイアン・マルコム博士を演じ、同役で『ジュラシック・ワールド/フォーレン・キングダム(原題)』(18)への出演が決まっている。

スカージ:カール・アーバン

1972年生まれ。ニュージーランド・ウェリントン出身。
98年に長編映画デビュー。『ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔』(02)、『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』(03)のローハン王国の勇敢な騎士・エオメル役で知られる。アイコニックなレナード・ボーンズ・マッコイ医師を演じた『スター・トレック』(09)『スター・トレック イントゥー・ダークネス』(13)『スター・トレック BEYOND』(16)で有名となる。その他の代表作に『RED/レッド』(10)や『パーフェクト・ルーム』(14)などがある。

ホーガン:浅野忠信

1973年生まれ。神奈川県出身。
『バタアシ金魚』(90)で映画デビュー。『ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ~』(09)、『劔岳 点の記』(09)の2作品で、日本アカデミー賞・優秀主演男優賞を受賞。『私の男』(14)では、モスクワ国際映画祭で最優秀男優賞、ブルーリボン賞主演男優賞を受賞。近年の代表作に『岸辺の旅』(15)、『淵に立つ』(16)、『新宿スワンⅡ』(17)、『幼な子われらに生まれ』(17)がある。ハリウッド・デビューとなった『マイティ・ソー』(11)、『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』(13)に続き、本作でホーガン役をつとめる。日本語吹き替え版も本人が務める。

コーグ:タイカ・ワイティティ(監督)

1975年生まれ。ニュージーランド・ウェリントン出身。
監督・脚本家・俳優・コメディアンとして活躍。アカデミー賞®にノミネートされた短編映画『Two Cars, One Night(原題)』(04)で世界的に知られる。このコンセプトは『Boy(原題)』(10)に発展し、同作品は母国ニュージーランドの歴代最高収益を記録した作品に。監督と脚本を手がけ出演した『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』(15)がトロント国際映画祭をはじめとする数々の国際映画祭で、観客賞を受賞し注目される。


日本語吹き替え版キャスト

復讐に燃える美しき死の女神<ヘラ>役
天海祐希

戦闘力MAXの訳あり女戦士 ヴァルキリー役
沢城みゆき

アベンジャーズで“最もアツい”雷神 ソー役
三宅健太

宇宙一の裏切り王子 ロキ役
平川大輔

CAST/STAFF

<CAST>
ソー:
クリス・ヘムズワース 
ロキ:
トム・ヒドルストン
ヘラ:
ケイト・ブランシェット
ヘイムダル:
イドリス・エルバ
グランドマスター:
ジェフ・ゴールドブラム
ヴァルキリー:
テッサ・トンプソン
スカージ:
カール・アーバン
ハルク/ブルース・バナー:
マーク・ラファロ
オーディン:
アンソニー・ホプキンス
ホーガン:
浅野忠信
コーグ:
タイカ・ワイティティ
<日本語吹き替え版キャスト>
ヘラ:
天海祐希
ホーガン:
浅野忠信
ヴァルキリー:
沢城みゆき
ソー:
三宅健太
ロキ:
平川大輔
コーグ:
金谷ヒデユキ
<STAFF>
監督:
タイカ・ワイティティ
脚本:
エリック・ピアソン
ストーリー:
クレイグ・カイル & クリストファー・ヨストANDエリック・ピアソン
製作:
ケヴィン・ファイギ,p.g.a.
製作総指揮:
ルイス・デスポジート
製作総指揮:
ビクトリア・アロンソ ブラッド・ヴィンダーバウム
製作総指揮:
トーマス・M・ハメル スタン・リー
共同製作:
デヴィッド・J・グラント
撮影:
ハビエル・アギーレサロベ,ASC
プロダクションデザイン:
ダン・ヘナ ラ・ヴィンセント
編集:
ジョエル・M・ネグロン,ACE ゼン・ベイカー,ACE
衣裳:
マイェス・ルベオ
視覚効果監修:
ジェイク・モリソン
ビジュアル開発監修:
アンディ・パーク
音楽:
マーク・マザースボウ
音楽監修:
デイヴ・ジョーダン
キャスティング:
サラ・ハリー・フィン,CSA 

おすすめ商品