キャラクター

  • ドクター・ストレンジ

    優秀な神経外科医、ドクター・スティーブン・ストレンジは車の事故によって両手を負傷。そのせいで手術の技術を失い、彼の尊大な価値観が根底から覆されてしまう。己の傷とプライドの回復のため、必死になってみつけたのが伝説的な人物、エンシェント・ワン。そこでストレンジは魔術の世界へと足を踏み入れる。
    己の真の存在価値は常に内から来るものであると学んだストレンジは、己の中の潜在能力を表出させることに成功し、魔的、神秘的、不可知なものの知識を持ち、最も卓越した存在、ソーサラー・スプリーム(至高の魔術師)に選ばれるまでにいたる。 ありとあらゆる魔法や魔道具を駆使し、ストレンジは非現実的な脅威から常に危険に晒された世界を絶えず守り続けている。

    本名:
    スティーブン・ビンセント・ストレンジ
    身長:
    185.9cm
    体重:
    81.6kg
    力や能力 :
    魔術の達人、さらに比類なき魔法の呪文や道具の知識を併せ持つ。すべてを見渡すことができるアガモットの目や、飛行を可能にするクローク・オブ・レビテーション(浮遊マント)、伝説的なヴィシャンティの本など、数多くの伝説的な遺物を所有している。
    初登場コミック誌:
    Strange Tales #110 – 1963年7月

おすすめ作品

キャラクター

新着アイテム